生徒さんの声

(生徒さんの声) 2015年7月4日より講習参加のM・Yさん

私がGold Castleに通いはじめた理由は
体幹を鍛えたかったことと、見せかけではない正しい刀さばき等の基本をきちんと習いたかったからです。

もともと剣舞を習っていたのですが、体の重心がグラグラで格好がつかないことや、振付を覚えるばかりで少しも刀らしく見えず、弱そうで女子っぽいことを気にしていました。

金山先生は、基本的なことも含め、体の使い方やどの筋肉を意識するのか等、本当に丁寧にご指導してくださるので、まさに希望通りの教室に出会えたと思っています。

金山先生の一人一人を見る観察力は本当に素晴らしく、調子の悪いときはお稽古開始5分程度で見破られてしまうほどです。

先日、年に一度の剣舞の発表会を毎年観に来てくれる友人から、
「軸が凄くしっかりしてきて、ブレなくなった」と言ってもらえました。
体幹を鍛えるということは、なかなか直ぐに身につくものではありませんが、少しづつ、何かが変わってきているのかもしれません。

まだまだ出来ない事だらけですが、これからも金山先生のご指導のもと、Gold Castleの皆様方と、楽しく大切にお稽古を続けていけたらと思います。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2017.9.24

(生徒さんの声) 2016年2月20日より講習参加のY・Hさん

何かを始める時はいつも、キッカケは些細なことでして、1年半前におそらく日本舞踊を習いながら、ふと思いついたのでしょう。

検索して一番近くのこちらを選びました。
見学・体験参加で即決しました。
一発で気に入りました。

刀やハンドルを持つと人格が変わる人もいるのかもしれませんが、
淡々と飄々と続けるタイプの私にとって
このスクールの空気は何か居心地の良い特別なものです。

集まる生徒の皆さんによるものでもありますが、やはりスクールの空気は先生の影響が大きく、それは先生の「真剣さ」なのでしょうか。

動き回って、初心者から経験者まで私たち一人一人に声をかけ、
時には自らの考えや気付きを添えて、進化の途中を見せて頂けたり、その姿勢にとても感銘を受けています。

小さい頃から怪我と病気が絶えない私は、体の故障や不調と向き合うことは日常となり、いつも自身の体と対話というか時に激論を交わしています。

そんな中、先生から教わる新しい動きや考え方が、何かヒントになっている気がして、他の運動や登山、日常にも試しているのです。

2017.9.16

(生徒さんの声) 2015年9月12日より講習参加のH・Fさん

最近、友達との会話は「健康」のことばかり。「えっ!ぎっくり腰!」「私もこの前やったわよ・・・」みんなボロボロ(笑) 歳だよね~

そんな中、知人に誘われて参加したヨガ教室。鏡に映った自分の姿を見てびっくり!「私・・・腕が曲がっている‼」健康関連の仕事をしていたこともあるので、食には気を使っていましたが、「運動」は一切していなかった私。「ゆがみが生じている!正しい筋肉つけないと!」

ここで普通はヨガ教室へとなるのですが、なぜか剣術に。なぜ?って、それは「スターウォーズ」が好きで、「ジェダイの騎士」に憧れていたから(笑)

人間は自分の「意識」の癖で、身体も凝り、病気になります。この癖を直すのは、身体を動かして脳を変えることが必要。「フォース」って大事(笑)

子供の頃から人と競争して暮らしている現代人は「ダークサイド」に落ちてストレスも多い。段級に関係なく自分のペースでできるスクールはないかと探して、見つけた「Gold Castle」!先生のスクール紹介文は、まさに私が求めていたもの!ここなら〝おばさん″の私でも続けられそう!体験を経て生徒への一歩を踏みだしました。

運動とは無縁の私にとってはじめは脳と身体がバラバラで、自分でも笑っちゃうくらい何もできませんでしたが、先生の懇切丁寧なご指導のもと、6ケ月経過した頃から、なんとか〝光″が見えてきました!先生は本当によく見ていらっしゃって、適格なアドバイスをくださるので感謝です!

生徒のみなさんもとても親切な方々ばかりで、いつも助けていただいています。「Gold Castle」は、先生中心にお互いに助け合って、成長して、周りを潤す生き方をされている方々が集まっている場だと感じます。良い環境に身を置くと人生が潤いますね!

今は、薄紙一枚一枚を重ねて、ある日、「あれ?前に出来なかった事が出来るようになった!」という贈り物を楽しみに稽古しています。

「Gold Castle」での時間の堆積が、心と身体に及ぼす影響が今後も楽しみです!

2017.7.22

(生徒さんの声) 2014年7月27日より講習参加のK・F君

「格好いいな。自分もこんな風に動いてみたいなあ。」
 講師の金山先生が出演されている動画を母に見せてもらって、Gold Castle 殺陣&剣術スクールの門をたたきました。

それからもうすぐ3年。運動音痴な自分でも続けられるのには理由があります。

まずなによりも、稽古の内容が面白いのです。
例えば、殺陣ではカラミ役の斬り込むタイミングが難しいということや、杖術の足さばきには法則があるということなどを知り、稽古にいっそう興味がわき、毎回いろいろなことを意識したり挑戦するようになります。

さらに先生の教え方がとても分かりやすく、一つ一つの動作を理解しながら稽古ができ、技の理解も早くなります。技ができることによって、自分のモチベーションアップにもつながります。自分も先生に教えていただいて、最初は全くできなかった杖術の技を最後までできるようになった経験があります。

また、普段の稽古やほかの分野とのコラボレーションで、普段は鍛えない部分の筋肉を鍛えることができるなど日常の生活でも役に立つ体の動きを教えていただけます。

ほかにも、教室の雰囲気が生徒さん同士で教えあっていたり、先生が稽古中に冗談をおっしゃったりなど、とても和やかな雰囲気です。

先生には、今後とも多々お世話になると思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2017.4.23

(生徒さんの声) 2015年7月12日より講習参加のY・Fさん

刀女子でも、歴女でもないー。

そんな私が、Gold Castleに通い始めたのは、「運動して身体を鍛えたい。どうせなら、ちょっと変わった事をしてみたい。」と思ったからです。そんなスタートではありましたが、今ではGold Castleは自分にとって無くてはならない大事なものになっています。

Gold Castleの魅力はたくさんありますが、まず先生が毎回一人一人に目を配ってご指導くださる事です。
そのため、全くわからないまま終わってしまう事がなく、必ず次に繋がるものを得る事ができます。

生徒の皆さんも素晴らしい方が多く、あまりお話しした事がない方であっても、分からない部分はお互いに確認しあったり、練習しあったりと、一緒に成長していこうという温かさが感じられる方ばかりです。

私はもともと運動能力に恵まれず、身体も小さく力も無いため、通い始めた当初は思うように動けず、本当に悔しい思いもしましたが、厳しくも慈愛を持ってご指導くださる先生と、共に頑張る仲間のおかげで今では何とか練習についていけるようになりました。

技術的な部分だけではなく、前よりも体力がついて健康になった事、また人格的にも素晴らしい方々との出会いで人との関わり方についても学ぶ事ができ、日常生活においても良い影響を与えていただいると感じます。

"人と比べる事なく、日々自分の成長を実感できる" そんな場所がGold Castleだと思います。

まだまだ実力の無い私ですが、これからも練習に励み、皆さんと共々に成長していきたいと思っています。

2017.3.18

(生徒さんの声) 2015年3月1日より講習参加のE・Wさん

私がこちらの Gold Castle 殺陣&剣術スクールに通い始めてから、もう約一年八カ月経ちました。

きっかけは、昔から観ていた時代劇のように、剣や刀を使えるようになれるかな...なりたいなと思った事です。

探してみたらすぐにこちらのスクールが見つかり、無料で3回体験出来るというのもあり、とても安心して始める事が出来ました。

全くそれらしい経験も無かった私ですが、先生と周りの生徒の皆様が一から色々と教えて下さって、楽しく続けられています。

始める前の想像だと、堅苦しくてすごく緊張したものかもと、ドキドキしながらでしたが、実際はそれぞれ真剣な時も笑顔の時もあり、ずっと入りやすい空間でした。

私は体も硬く、ちゃんと動けるかどうかも心配でしたが、先生が根気よく丁寧に教えて下さるのでとても感謝しています。

特に、剣術について知り学ぶ事がとても貴重だなと感じています。
体の使い方や剣の振り方、骨の使い方や今までに意識もしていなかった事など、色々挑戦しながらですが目標に向かって楽しく成長出来たらいいなと思います。

先生、皆様、これからもどうぞよろしくお願い致します。

2016.11.5

(生徒さんの声) 2014年9月21日より講習参加のT・Nさん

私は、もともと運動不足にならないよう休日に体を動かすことにしていて、近所のスポーツセンターのジム通いをしていましたが、黙々とジムのマシーンを動かすだけでなく、何か違うことがしたいなと思っていました。

大河ドラマの『平 清盛』をやっていた時に、自分の先祖が平 清盛だということを知り、武道をかじってみるのもいいのではないかと思い門をたたきました。

武道の稽古場というのはとても厳しい雰囲気の中稽古が行われるものだというイメージがありましたが、いい意味で「ゆるい」雰囲気で稽古は行われています。しかしながら木刀を扱うので下手をすれば大きなけがにもつながりかねません。そこは先生方が特に安全に注意して指導していただいていますので安心して稽古に取り組むことができます。

稽古では刀・杖の使い方の基本を繰り返し学びます。基本の動きだけでもつきつめれば奥が深く、一朝一夕で身に付くものではありません。常に自分にとっての課題が生まれますので飽きることなく続けることができます。

私は映画やドラマ、舞台等見ることが好きなのですが、自分で殺陣の動き等を体験していると、時代劇等を見ている時に今までなんとなく見ていたシーンでも違った見方をすることができます。

少しでも刀剣、殺陣、武道に興味がある方にはgold castle 殺陣&剣術スクールはおすすめです。何より安い月謝でちゃんとしたことを学べるコストパフォーマンスの高さが魅力です。

2016.5.15

(生徒さんの声) 2015年3月1日より講習参加のY・Kさん

私は小さい頃から時代劇に興味があり、郷土博物館等では展示してある刀の前をなかなか離れなかったり、テレビで時代劇が流れれば何時間も観てしまったり・・・『刀女子』となる素養は昔から持っていたのかもしれません。大人になっても殺陣や剣術へのあこがれは強く、どこかで習えるところはないかと探していた所、このスクールに出会いました。

ですが、実を言うと「gold castle 殺陣&剣術スクール」の存在を知った後も、体験の申し込みをするまでに1カ月以上悩みました。私にとって殺陣も剣術も共に、あこがれてはいたもののとても敷居の高いものに感じられていたからです。それでも「何事も試してみないと!」と、思い切って体験講習に参加させていただきました。それからあっという間の9カ月・・・。今では道着を着て自分の武道具を持ち、毎週楽しくお稽古に通わせて頂いています。

初心者の私は刀を扱う上での作法や握り方など、本当に右も左も分からない状態で参加をしましたが、先生方は一つ一つ丁寧に教えてくださるので、安心して習うことが出来ました。ある程度理解できるようになってくると、自分自身に向きあい試行錯誤しながら技の練習をする機会も増えてきますが、少しでも疑問に思ったり壁にぶつかっていたりするとすぐに適切なアドバイスをくださり、成長するキッカケを与えていただきます。また、一緒に学んでいる生徒の皆さんの雰囲気も非常に温かく、時に笑い合い、時に一緒に悩みながら練習を積んでいくことが出来ています。このような素敵な先生方や生徒の皆さんに囲まれているからこそ、今継続して楽しくお稽古出来ているのだと感謝しています。

もし、殺陣や剣術に興味はあるけれど・・・とお悩みの方がいらっしゃるようでしたら、ぜひ思い切って一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。そこでの体験や得られるご縁は、決して悪いものではないと思いますよ。

私の目標は、無駄のない美しい殺陣・剣術を身につけることです。初心者の私がこのような大層な目標を掲げてしまっては、この先途方もない道のりが待っているかとは思いますが、先生方のご指南を頂きながら自分自身と向き合い、目標に向かって日々精進していきたいと思います。

2015.12.20

(生徒さんの声) 2014年7月20日より講習参加のR・Yさん

演劇活動を行っている私は、舞台で殺陣を行うことがあり、自分たちで何とか作っていましたが、やはりきちんと習う必要があると思いインターネットで情報収集を始めました。


洋もののお芝居が多い為、当初西洋剣の扱いを教えてくれるところを探したのですがあまりなく、殺陣教室を吟味してgold castleに狙いを絞りました。大正解だったと思います。


殺陣を習得したいと始めたものの、精神的なものに惹かれる質の私には、心技一体を掲げ、己を見つめ直し、周囲との調和を図り、自己の在り方を探る武道の世界は理想的でした。


先生方も人柄に優れ、武道家とはかくあるものかと思わされます。しかし厳しさはなく、むしろ優しすぎるくらいです。
丁寧なご指導にも拘らず、私の体の使い方が下手すぎてついていけないことも多々あり、大変もどかしいのですが・・・。


私は神経や骨に弱い部分があり、腰や手首を痛めることが度々あったのですが、基本をある程度覚えてからは短時間でもなるべく毎日刀を振るようにしていたところ、数ヶ月で体の不調がほぼ無くなったのには驚きました。
また、朝に非常に弱かったのが、短時間の睡眠でも起きられるようになったりと、心身の健康にも好影響を及ぼしているようです。


gold castleに通い始めてから、不思議と和ものの舞台に関わる事が多くなり、ほぼ毎回殺陣や杖術を取り入れ、先生方にもアドバイスを頂いております。
日本文化や日本刀に対する関心も高まってきました。
相性もあるとは思いますが、私にとってはgold castleとの出会いは、人生における非常に意義深い出来事でした。これからも少しづつでも理想に近付けるよう、日々歩み続けていきたいと思います。

2015.7.1

(生徒さんの声) 2014年6月22日より講習参加のY・Yさん

  gold castle 殺陣&剣術スクールの魅力!


その1 : 月謝が安い!

 殺陣はちょっとかじった程度では身につく技術では無いと思っていたので、無理せず長く続ける為にはとても大事な要素の一つでした!


その2 : 殺陣と剣術の両方が学べる!

 殺陣が学べる所を探していましたが、立ち回りだけでなく、興味のあった抜刀や納刀も同時に学べて嬉しい!
あと馴染みのなかった杖術を学べるのも面白いですね!


その3 : 先生の人柄!

 御二方とも高圧的な所が無く、とても親しみやすいので、分からない所も聞きやすく学びやすい!


その4 : 女性の多さ!

 個人的に殺陣は男性が習うものと勝手に考えていた部分があったので、初めて参加した時に男性よりも女性の方が多い事に驚きました。なので迷っている女性の方は入りやすいと思いますよ!


まとめ

自分は体験参加をしてからもうすぐ一年になりますが、
最初はTシャツに短パンだったのが長襦袢と袴になり、木刀を模造刀に持ち替えたりと、色々と楽しみながら通っています。
このスクールはとにかく基本を大事にしていて、その人のペースに合わせて進んで行くので、期間が空いてしまったとしても、これからも長く続けて行きたいと思っています!

2015.5.31

(生徒さんの声) 2014年7月13日より講習参加のS・Sさん

数年前に舞台で殺陣をした事があり、またやりたい、と心の中でずっと思っていました。思っていましたが、金銭面の心配や、殺陣をしていない期間が長くなってしまった事もあって、踏み出せていませんでした。

そんな中、「gold castle 殺陣&剣術スクール」を見つけ、殺陣と剣術の両方が学べて、しかも懐に優しい!と言うのに惹かれて、体験に参加してみました。

殺陣は久しぶりだし剣術も初めてで、ついていけるか正直不安がありましたが、刀の振り方や納刀等、本当に一つ一つ丁寧に教えて頂いたことに感動して、体験を終えた時には、「楽しい!またやりたい!」と言う気持ちになっていました。

舞台の時は、時間が無い事もあり急いで作っていたので、初心者の私はとにかく精一杯で辛いこともありましたが、ここは各々のペースに合わせて下さるので、焦ることなく、しっかりと所作や技を身につけられます。
また、質問がしやすく、何でも気軽に答えて下さるので、理解するのに時間がかかる私でも、分からないまま終わると言う事がありません。

教室内で学んだ事が日常生活にも繋げられるところも、この教室の魅力の一つだと思います。私の場合は、体の使い方や姿勢を意識するようになりましたし、気持ちの面でも、プラスの変化がありました。

先生方の手本を見る度に、その姿に魅了されます。
道のりは遠いですが、私も人を魅了する殺陣と剣術が出来るよう、精進していきます。

2015.4.5

(生徒さんの声) 2014年7月13日より講習参加のY・Iさん

このスクールへ体験に来た時、殺陣や斬り方は多少経験していました。
もっとうまくなりたい、カッコよくなりたいという気持ちはあるけれど、何をどうすればいいのかわからずにいました。

殺陣のある芝居と聞くや見に行き、身体の使い方で参考になりそうな能や歌舞伎、そして古武術大会、刀剣観賞会、日光江戸村へ行ってと(ただ単に好きなだけ?)、なんでも首を突っ込んでみましたが、参考になるどころか楽しんで終わり、憧れだけが強くなるという結果に…。
そしてようやく気づくのですが、すべては基礎。これが大事で、基礎が無ければ、何も積みあがらない。

でも基礎ってどこでどうやって身につければいいんだろう⁇
そんな時に友人に教えてもらったのがこのスクールでした。体験して驚いたのが、必ず一人一人を見ていてくれるということ。どこが悪くて、どこが良くて、どうすればいいかを具体的に教えてくれるところ。そして、わたしが一番わかりやすいと思ったのは、言葉では表現しにくい動きや体の使い方をいろいろなイメージや例えで伝えてくれるところです。

わたしの主観ですが、このスクールの生徒の方は上達が早いと思います。覚えること、見た動きを同じようにやってみるということが苦手な私は、一人で焦っているときもありますが、このスクールにたどりついて良かった…としみじみ思います。
教えてくれた友人に本当に感謝です。

運動は昔から苦手で、体力やバランス感覚など無いに等しく、体も硬いし、覚えも悪いし、時代劇にも歴史にも詳しくないですが、なぜかうまくなりたいという気持ちだけで続けています。なので、このスクールで稽古を始めて自分の中に蒔いた種がいったいどんな成長をしてどこに向かって行くのか?まったく想像がつきませんが、今はとにかく楽しいです。

2015.4.5

(生徒さんの声) 2014年8月3日より講習参加のE・Hさん

「刀」を扱ってみたい!という、衝動的な理由で、私は「gold castle殺陣剣術スクール」と出逢いました。日本の歴史や刀、武道、時代劇に詳しいわけでも何でもない私ですが、今では殺陣と剣術の魅力に惹きつけられています。

礼に始まり、礼に終わるお稽古では、心と身体が引き締まり、日々の悩みや葛藤を忘れてしまうほど、集中し、すっきりします。そして、不思議なことに、いつの間にか、仕事や他の趣味に取り組む時にも、集中力がアップしているのです!

また、先生方のお人柄も、とても魅力的です!一人一人に対して真剣な目で、やさしく丁寧なご指導をしてくださいます。普段私は、教育に携わる仕事をしているのですが、先生方の一人一人に合わせて、わかりやすく安心感を与えるご指導は、私も目指したい姿です。私は覚えが悪く、質問ばかりしていますが、先生方はいつも丁寧に応対してくださり、そのおかげで、毎回気持ちよくお稽古を終えています。

お稽古の中で、自分と向き合い技に集中したり、スクール生同士でも自主的に試行錯誤したりして、新しい自分も発見できます。
そして、先生方や老若男女、さまざまなスクール生から、自然と湧き出るありのままの笑顔にも包まれる素敵なスクールです!

これからも、この出逢いに感謝し、技の美しさを追究し、心身を磨き続けていきたいです。そして、挑戦することを恐れず、自分の可能性を広げ、より華やかな人生にしていきたいと思います。
参加するための持ち物は、「やりたい!」「やってみたい!」という気持ちが一番大事だと思います!このホームページを訪れられた全ての方に、とってもオススメです!!

2015.1.4

(生徒さんの声) 2014年4月6日より講習参加のY・Kさん

私は、とある明治剣客浪漫譚(原作も実写も)がとても好きで憧れで、
かねてから殺陣・剣術を学んでみたいと思っていました。

そんな時、この「gold castle 殺陣&剣術スクール」を見つけ、
迷わず申し込みました。”居合”、”抜刀”と聞いてテンションが上がりました!

剣道の経験等はなかったので最初はついていけるものか不安でしたが、
先生方が初心者にもわかりやすく丁寧に指導してくださるので、
とても楽しく充実した時間を過ごせています。

また、私は体が非常に硬かったのですが、股関節の可動域を拡大する体操を
学んだことによって、徐々に体に変化が現れ始めています。まだまだ改善の
余地はありますが、変わるきっかけを掴めたのがよかったです。

そして当初は型の反復練習が中心でしたが、最近では学んだ型や納刀法を
組み合わせた対面稽古も増えてきてより楽しさが増しています。
物語の主人公になりきって刀を振る時間は、非日常を味わうことができ
ストレス発散にもなります。

これはひそかに抱いている夢ですが、もっともっと技能を磨いて将来
舞台などに出演してみたいと考えています。

皆様もチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

2014.9.7

(生徒さんの声) 2014年4月6日より講習参加のY・Kさん

殺陣と剣術にとても興味があり、
そのどちらも学べるこのスクールを見つけた時、迷わず申し込みました。
実際参加してみると、姿勢や所作、身体の使い方まで。なんと贅沢なことよ。

わからないことがあっても聞きづらいという雰囲気もなく
親身になってすぐ答えてくれます。
ですので、置いて行かれるという事もなく
自分に合ったペースで続けられます。

納刀一つでも動かす身体の部分は多く、一つを意識すると他の部分が疎かになったり、
身体のこんなところも使うのか、と驚きます。
殺陣の対面稽古では間合いやキレなど頭も全身も使います。
人に魅せると思い頭の中でなりきると非常に面白い。

身に付ける、上達するには反復あるのみですが、
それを、飽きないように先生方が試行錯誤してくれているのが
とてもよく伝わり愉しくできています。

日常でも姿勢など気にするようになり心身共に引き締まります。

2014.8.17

(劇団さんからの声) 2014年4月25日 殺陣&剣術 出張指導

昨日は突然のご依頼にも関わらず、丁寧なご指導頂きどうもありがとうございました。

団員一同、あらためて殺陣の格好良さ、難しさを実感し、興奮冷めやらぬ状況です。教えて頂いたことをもとに少しでも良いものにできるよう頑張ります。

また、もしご都合よろしければ今回の公演を観に来て頂けたら幸いです。
その際には感謝と御礼の意をこめまして、是非ともご招待させて頂きますのでご連絡ください。

また何かの機会にお世話になることございましたら、よろしくお願いいたします。

演劇集団しんふる
劇団員一同

2014.4.25

(生徒さんの声) 2014年1月5日より講習参加のS・Tさん

ずいぶん前ですが、

型がカッコイイなぁ。あんな風にできたらなぁ。っと空手道場に行ったことがありましたが、

まったくついて行けず・・・。

胴着や脛あて、グローブまで買ったにもかかわらず直ぐに行かなくなってしまいました。

それ以来武道系や道場系の敷居が高くて足が遠のいていましたが、

WEBでこのスクールを見つけて嬉々として参戦!

日本の事「和ごと」は全般的に堅苦しい、先生が恐いと言うイメージがありましたが、

全く違っていました。

私はへっぴり腰のチャンバラはやりたくなかったので、

袴でお稽古されている金山先生、大城先生のお姿にも気持ちよくお稽古に励むことができています。

そして、

美しい刀の所作・動作を教えていただき清々しい気持ちになれますし、

じんわり汗をかく程度の動きなのにかなりの筋肉痛になり

全身運動の効果もしっかり感じています。

目標は姿勢を美しくする。しなやかな身体をつくる。です。

2014.3.30

(生徒さんの声) 2013年11月10日より講習参加のY・Oさん

金山先生からgold castleのチラシを頂いた時は69という年令とリウマチ歴15年の体では絶対無理だと思ったのですが、眠っていた剣術への関心に火がついてしまい、迷いに迷った末見学を申し込みました。


初めて杖の手ほどきをして頂いた翌日肩甲骨の動きが良くなっているのに驚きました。筋力も少しずつついてきています。脳も体も錆びついた状態で新しいことを覚えるのは楽ではありませんが、新鮮な喜びも感じます。諦めずに思い切って参加して本当に良かったと思います。


毎週楽しく稽古に通えているのは先生が私に合わせて指導して下さるからにほかなりません。先生方には心から感謝申し上げます。このご縁は神様のプレゼントだと思っています。

2013.11.3